ロレックス相場研究所より。まだ安く買えるねらい目モデル5選

ロレックススーパーコピーは実用時計としても投資対象としても非常に魅力的ですが、初めて買うには「価格」で躊躇してしまっている、という方は少なくないでしょう。例えば現行デイトナ116500LNは黒文字盤で240万円超え、白文字盤に至っては270万円を記録しています。
また、GMTマスターやサブマリーナなど、多くのスポーツロレックススーパーコピーで100万円超えはもはや当たり前となってきました。
価格高騰の波は生産終了モデルでなお顕著になっています。でも、「高い」を理由にあきらめるのはまだ早くないですか?
実は、「」ほどと、ロレックススーパーコピーの中では今なら安い価格で購入できて、しかもこれから価格高騰のポテンシャルを秘めているモデルがあるのです!この記事では、ロレックススーパーコピー投資をこれから始めようと思っている方はもちろん、初心者にもロレックススーパーコピーファンにもこっそりプロが教えたい、まだ価格を爆上げしていないねらい目モデル5選をピックアップしてみました! ※価格・相場は2018年12月現在のものを参考にしております。※掲載した「ねらい目モデル」はあくまで予想であり、高騰をお約束するものではございません。ご了承ください。 目次
Ref.16570 黒文字盤 / 白文字盤「安い」とは言えませんが、軒並み高騰している5桁品番のロレックススーパーコピーの中ではまだお手頃価格のスポーツモデルの代表格が、こちらのエクスプローラーII Ref.16570です。
しかも、ただ価格が手に入りやすいお買い得商品だ、というわけではありません。今、業界筋では、今後さらに価格高騰するのではないかと最も熱く語られているモデルの一つなのです。スペックは以下の通りです。  エクスプローラーIIは、エクスプローラーの上位機種として1971年に誕生しました。
シンプル3針のエクスプローラーIに対して、デイト窓及び24時間針が供えられ、二代目のRef.16550より第二時間帯を同時に表示可能なGMTを搭載させるという、多機能さが自慢のモデルです。16570は三代目として1991年に登場し、2011年までというおよそ20年間も製造され続けてきた、息の長いロングセラーとしても有名ですね。しかも、16570はエクスプローラーIIの一つの転機を担ったモデルでもあります。
というのも、二代目までは文字盤のカラーバリエーションがきちんと確立していませんでしたが、黒または白の二色展開に。そのシンプルさがかえってわかりやすかったのでしょうか。
加えてムーブメントのスペックが大幅に向上されたことなどから実用性がぐんと増し、発売当初から人気を獲得。マイナーチェンジを繰り返しながらも20年間生産され続けました。 なぜ、エクスプローラーII 16570がねらい目なのか?
もちろん、生産終了したスポーツロレックススーパーコピーの中では比較的お安いお値段で手に入るから、ということもあります。加えて、今後高騰するポテンシャルを大きく秘めていることが大きな理由です。三つの高騰要因をご紹介いたいします。一つ目の高騰要因は、エクスプローラーII最後の40mmモデルのため。
実は一世代前の今よりボリュームを抑えたケースサイズは今人気を集めています。とりわけ大柄すぎない方の多い日本人にとっては、スーツスタイルで付けやすいサイズと言えるでしょう。二つ目は、ムーブメントCal.3186
エクスプローラーII 16570では2007年頃から搭載され始めた機械ですが、GMTマスターIIの116710LNや116710BLNRなど現行モデルの多くでも同じものが使用されています。バーゼルワールド2018では新作GMTマスターII 126710BLROが登場しましたが、従来のCal.3186から新世代ムーブメントCal.3285が搭載されたことで話題となりました。ロレックススーパーコピーは最近新しいムーブメントを搭載させた新作の発表に意欲的で、Cal.3186が搭載されていたGMTマスターIIは今後続々と生産終了になるのではないか、というのです。この流れから、Cal.3186に、今注目が集まっています
実際、GMTマスターIIの16710はCal.3185搭載モデルがほとんどですが、Z番、M番にCal.3186を搭載した個体があり、それはプレミア価格を記録しています。
もっとも、16710のCal.3186は製造期間の短さから希少性を獲得したという背景も関係しておりますが・・・しかしながら、次はCal.3186を搭載してきた16570に高騰の波がくるのではないかと囁かれているのです!
実際、今16570は徐々に相場を上げていっています。
現在の相場は65万円ほど。
今でも中古の時計としては良いお値段ですがスポーツロレックススーパーコピーと考えると比較的お買い得感があります。さらに、ある時計店の人間談では、半年後にはと言うのです!
予想の域は出ていませんが、ロレックススーパーコピーは年々どんどん高くなっていっているので、ありえない話ではないでしょう。なお16570ではZ番の恐らく後期からランダム番にのみCal.3186が搭載されたこととなります。そして三つ目の高騰要因として忘れてはならないのが、実際の時計としての価値。
16570は、スペック面で従来のモデルよりも耐磁性や耐衝撃性がアップし、初めて高級時計を使用される方でも比較的使いやすいモデルと言えます。
また、ムーブメントがよく出回っている機械のためどこの時計店であってもメンテナンスが受けやすいこともまた、初心者には嬉しいところ。末永く使えるという安心感が、ロレックススーパーコピーの安定した需要を作り出しているのです。 ロレックススーパーコピー エクスプローラーIIの選び方~新型と旧型の違い~ Ref.116264 青 / Ref.116264 黒ターノグラフというロレックススーパーコピーウォッチをご存知でしょうか。
デイトジャストの中のモデルで、スポーツロレックススーパーコピーよりかは価格が上がりづらいと言われるドレスウォッチであるにもかかわらず、やはり業界筋では次に価格高騰するのでは、として騒がれている一本です。スペックは以下の通りとなります  ターノグラフは2004年に登場し、わずか10年に満たず生産終了したデイトジャストです。
かといって決して不人気というわけではありません。デイトジャストで唯一時間計測が可能な回転ベゼルを搭載させており、かつデイトジャスト、デイデイト、カメレオンなどで見られるフルーテッドベゼル仕様となっていることが特徴です。
ターノグラフはTURN-0-GRAPHで「ゼロへ戻る」という回転ベゼルを象徴する名称を持ちますが、ペットネームとして文字盤にロゴ表記があるところもデイトジャストとしては珍しいですね。このスポーツロレックススーパーコピーとデイトジャストの良いとこどりをした特徴が、「ちょっと変わったロレックススーパーコピーが欲しい」という層から支持を受けてきました。さらに、ターノグラフは歴史的名機であるサンダーバードの後継機ではないか、とも言われています。
サンダーバードとは1956年にアメリカ空軍アクロバットチーム「サンダーバーズ」隊長ドン・フェリス大佐の引退を記念し、同氏のために特注されたモデルです。
2004年にターノグラフ116264が登場したことによってサンダーバードの最終モデル16264は惜しまれつつも生産終了となりますが、それを引き継いだ形でターノグラフが誕生したのではないか、と。もちろんベゼルの形などがサンダーバードとは異なることから諸説ありますが、サンダーバード同様にイレギュラーロレックススーパーコピーといった立ち位置から人気を博したことは間違いありません。 Ref.116264  白 前述の通り、ターノグラフは少し変わったロレックススーパーコピーが欲しい方や、現行ロレックススーパーコピーには飽きてしまった方から厚い支持を受けてきました。
中古市場で根強い人気を誇ってきましたが、しかしながらやはり定番外しなこと。
そしてステンレス×ゴールドのコンビモデルであることから、ステンレス製スポーツロレックススーパーコピーほどの高値圏内には入っていません。しかしながら生産終了しており、さらに現存する個体数が少ないことなどは価格高騰するロレックススーパーコピーの共通事項。
スポーツモデルが上がりきったところで、次にくるのはターノグラフではないか、というのが業界筋の声です。現在の実勢相場は。
ある業界関係者の話では、半年後には、と予想しています。なお、ジュビリータイプのブレスレットとオイスターブレスレットがラインナップされていましたが、「スポーツロレックススーパーコピーに近い」ということで後者の方が人気を博しており、ねらい目と言っていいでしょう。 中古市場で根強い人気を誇るロレックススーパーコピー ターノグラフとは? Ref.14270「安く買えるロレックススーパーコピー」として、エントリーモデル的立ち位置を担っていたエクスプローラーI。
現在は定価を超えて上昇傾向にあり、かつてのお買い得感はなくなってしまいました。そんな中でも、今ならまだお安いお値段で手に入れることのできる個体が存在します。
エクスプローラーIの14270です!  エクスプローラーIの第4世代で、月9ドラマ ラブジェネレーションで木村拓哉さんが着用したことで有名なRef.14270。
日本国内でのロレックススーパーコピー人気の火付け役とも言うべきモデルです。発売当初は先代までと様相を大きく変えたことから、不満の声が挙がったものでした。
風防がプラスティックからサファイアクリスタルへと変更になり、インデックスや文字盤の色味もより艶と深みのある仕様となったためです。しかしながらより現代的でスマートなデザインとして徐々に人気を博していきます。
ちょうど同時期に一大ロレックススーパーコピーブームが始まったことも追い風となり、一躍人気モデルへと仲間入りを果たしました。 前述の通り、リファレンスが5桁のロレックススーパーコピーは今軒並み高騰を果たしています。
一方でこの14270は流通量が豊富で、価格は安定傾向にありました。むしろ、2016年半ばまでは、下落傾向にあったのです。しかしながら2017年から上昇ラインを描き始めます。
以前は20万円台で購入できることもあったモデルですが、今や既にを記録しているのです。近年のロレックススーパーコピー高騰で、他のスポーツモデルを買おうと思っていた層から流れてきているのではないでしょうか。しかしながらまだまだ上がり切っていないというのが業界筋から聞いた意見。
例えばロレックススーパーコピーは偽造防止のために風防の6時位置に王冠マークの透かしを入れていますが(2007年よりルーレット刻印)、14270まではそれが無いといった、まさに価格高騰しそうなレアなディテールの差があることも小さくない要因でしょう。ちなみに価格高騰のポテンシャルを抜きにしても、50万円台で購入できるスポーツロレックススーパーコピーは今は少なくなってきたので、「なんでもいいからロレックススーパーコピーが欲しい!」という方にもお勧めできます。 左:通常のインデックス 右:ブラックアウトなお、14270には一部レア個体が存在します。
E・X品番のごく一部にみられるブラックアウト(通常白ラインが入っているインデックスの内側が黒くなっているもの)はコレクターズアイテムとして人気があり、既にプレミア価格でなかなか入手が難い現状です。 Ref.11427014270の次世代Ref.114270もまた、今ならまだ安く購入ができて、しかもねらい目ロレックススーパーコピーのうちの一つです。14270とパッと見はあまり変わりませんが、ムーブメントがCal.3130に一新している114270。
スペックはこちらです。  Cal.3130は現行モデルの214270やサブマリーナの114060、14060Mなどにも使用されている名機で、Cal.3000と比較すると精度の安定性やメンテナンス性が大幅に向上しています。また、フラッシュフィット(ケースとブレスレットを繋ぐパーツの、ロレックススーパーコピー独自の呼び方)の堅牢性が向上したり、夜光の非トリチウム化が進んだりと、細部にわたって細やかな気遣いを感じられるスペックアップが話題となりました。 ここ二年ほどは安定した相場となっていた114270ですが、高騰のポテンシャルは十二分。その理由の第一は「最後の36mmサイズ」であること。
214270は39mmサイズで、スポーツロレックススーパーコピーとしては決してボリュームは大きくはありません。
しかしながらエクスプローラーIといえばもともとは36mmサイズが主流でした。
手首が細く、あえて現行モデルではなく旧型を選ぶ、という方は結構いらっしゃいます。また、流通量が多いため希少性はありませんが、生産終了から8年以上が経つにもかかわらず需要が衰えないことも、一定の価値の高さを維持し続けている要因です。今後、軒並み高騰するロレックススーパーコピーから購入層が流れてくる可能性もありますし、今最も買い時と呼んでいいモデルではないでしょうか。なお、同じ114270でも、ランダム品番は既に高い価格を記録しています。
同時にG番も手に入りづらい個体となっております。
製造本数が少なく、また2007年以降ルーレット刻印が入るようになった個体は買取がされやすいため、需要高めの傾向にあります。 Ref.1625 シャンパン/バー / Ref.1625 シルバー/バー先ほどターノグラフをご紹介いたしましたが、その先代なのではないか、と言われているのがサンダーバードです。今回推したいのは、そのサンダーバード三代目にあたるRef.1625。年代はかなり古めですが、今ロレックススーパーコピーのアンティーク市場はかなり盛り上がっており、注目されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。とりわけサンダーバードは一部のモデルを除いてまだ大きくは高騰していませんが、デイトジャストなのに両方向回転ベゼルを搭載しているという希少性から、ねらい目として一部の業界人は注目しています。  他のデイトジャスト同様に、素材や文字盤カラーにバリエーションが存在します。デイトジャスト同様にドレッシーな雰囲気を装いつつも、回転ベゼルにエンボス加工された数字がスポーティーさも両立していますね!サンダーバードというシリーズ自体は約50年にわたって愛され続けてきましたが、Ref.1625は10年ほど。この当時しか見られないヴィンテージ感あふれる外観は、「ちょっと変わったロレックススーパーコピーが欲しい」「他人とロレックススーパーコピーのモデルがかぶってしまうことを避けたい」という方にもお勧めです。 現在サンダーバード1625は、年代が古いからという理由もありますが、ゴールドを使っているのに価格がそこまで高くありません。そうは言っても40万円台のものもあれば、60万円台のものも存在します。最近のロレックススーパーコピー相場として、こういった価格の幅が広いロレックススーパーコピーは、低価格のものが高い方へ徐々に相場を寄せていく、という傾向があります。実際、サンダーバード1625は徐々にですが値上がりをしてきています。ちなみにジュビリーブレスレットより、3連タイプの方が価格高騰のポテンシャルとしてはねらい目です!! 初心者がアンティークを購入するのはちょっと躊躇してしまうかもしれませんが、ロレックススーパーコピーは比較的早い段階から今の実用時計に繋がる技術を確立していたため、状態の良いものを選べば日常で使用することが可能です。また、サンダーバード1625に搭載されているムーブメントCal.1560や1570はよく出回っていた機械で、オイスターパーペチュアルRef.1500など多くのモデルで使用されてきました。そのため、多くの修理店でメンテナンスを受けやすいというメリットがあり、時計に何かあった時に素早く対処できるでしょう。もっとも、アンティークは現行モデルと機能面では大幅に異なることが多いので、購入の際は時計店のスタッフに納得いくまでご相談くださいね。ロレックススーパーコピー投資をお考えの方も、今後もまだアンティーク市場は盛り上がっていくと予想しますが、既に100万円超えの年式の古い個体を買うのはかなり勇気がいると思います。ぜひサンダーバード1625から始めてみてはいかがでしょうか。 まだ大きくは高騰していない、お手頃価格のロレックススーパーコピーのモデル5個をご紹介いたしました。初めてロレックススーパーコピーを購入される方やロレックススーパーコピー投資に興味を持ち始めた方は、まずはこのあたりから始めてみてはいかがでしょうか。そうは言っても、現在ロレックススーパーコピーの相場はプロでもなかなか読めない状態。たった数日で大きく価格変動を見せることは珍しくありません。そのため、価格や今後の高騰のポテンシャルを問わず、欲しくなった時に素早くご決断されることをお勧めいたします。 関連記事人気機種別!ロレックススーパーコピー価格動向調査!徹底分析!ロレックススーパーコピーの価格推移 その「傾向」と「対策」これから価格高騰しそうな高級腕時計ロレックススーパーコピーの旧型モデルが高騰!価格が飛躍的に上がったモデルは?

14270と114270の違いは?ロレックス エクスプローラーI 新旧比較

こんにちは!今回は当店でも定番人気のエクスプローラーⅠについて探ってみたいと思います。店頭でもよく聞かれるのが、14270と114270はどう違うのって疑問にお答えしたいと思います! この2本を見比べて下さい!!  よくよく見ると何かが違うのに気付きませんか??  実は…左側が114270で右側が14270で、写真だと全く同じに見えますが微妙に違うのです!! なぜかというと、左側のブレスレット(フラッシュフィット)が一体型に変ったんです。 ↑ブレスレットのアップ写真ですが、赤い丸の部分に注目してみてください!左が114270で右が14270のブレスなのですが左のブレスレットが右側に比べ繋ぎ目が無くなっていますよね??遠くからパッと見ても気づかないですよね(笑) さらに…内部の機械(キャリバー)が改良されているんです。★14270… Cal:3000 振動数が毎時19,800から毎時28,800へと引き上げられ精度が大きく向上。☆114270… Cal:3130 テンプ受けがシングルからダブルブリッジになったことで耐久性が大きく向上。 それから…114270からはロレックススーパーコピーが偽造防止のために風防の6時位置に王冠マークの透かしが入ったのです。注:非常に小さな王冠マークの透かしで、肉眼では見えにくいです。一部のモデルによっては入っていない例外もあるそうですよ。2007年~製造されたものからは 通称ルーレット刻印が入りはじめたのです!!6時の位置には時計のシリアル番号も刻印されているんです。 このエクスプローラーⅠはシンプルで日付もクロノグラフも曜日も何もない、ただ純粋に時間がわかるだけの時計なので長く愛用出来る1本でスーツスタイルにもバッチリ合うのでビジネスマンや女性にもオススメ出来る万能なヤツなんです!! 当店でもエクスプローラーⅠの取り扱いが豊富にあるので是非!!ご来店ご利用お待ちしております。 尚、114270と現行モデルである214270の違いはこちらで解説しています。
参考記事:114270と214270の違いは?ロレックススーパーコピー エクスプローラー新旧比較!! 旧型エクスプローラーⅠに新たな新事実を発見しましたので紹介したいと思います!!前回、現行エクスプローラーⅠ Ref:214270の文字盤上の3・6・9インデックス表示にホワイトゴールドが使用されていると紹介しましたが、、 なんと…Ref:14270とRef:114270の3・6・9インデックスや時間を示す針にもホワイトゴールドが使われていたのです!!(皆さん知っていましたか?)数字のインデックスと針をアップした画像があるのでこちらをご覧ください↓↓さらには…旧型の文字盤に使用されていた3・6・9インデックに白くなぞられていた塗料にを使っていたんです。*ライトを当てても3・6・9の数字のみ光らず、バーインデックスのみ夜光が光るんです。そして…現行モデルから二つ前のRef:14270のわずかな期間に製造されたいた通称”“にはが使われていたそうです。私も現物を見た事が無く、店頭にないので残念ながらこちらの写真はありません…。 最後に…ロレックススーパーコピーの全モデル(スポーツモデルやドレスウォッチ)のインデックスや長針と分針にホワイトゴールド・イエローゴールドが使われているそうです。*アンティークのモデルには年代により金の材質は使われていないそうです。(金無垢モデルは除く)注:ロレックススーパーコピーにはまだ知らない秘密がありそうですね…。2016/5/16(月)の追記更新です!!先日、当店にRef:14270のブラックアウトが入荷してきましたので紹介します!!  *通常のエクスプローラーⅠのインデックス   ブラックと見比べてみると…引き締まった印象がありカッコいいです!!シリアルがE品番、X品番の一部に見られる数少ない個体で、非常に稀少性が高いんです。 ブラックアウトインデックスには二種類が確認され、通常とは異なる仕様の個体が流通するって事は、ロレックススーパーコピーの販売戦略なのか色々と奥が深そうですね…。 *旧型では、レア仕様でしたが現行モデルのRef:214270はブラックアウトが通常仕様(シルバー地がむき出しのタイプ)として復活しています。 エクスプローラーだけではなく、メンズ スポーツモデルにも様々なレア個体があるので、そこがロレックススーパーコピーの魅力の一つとも言えるのではないでしょうか。
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F

03-6252-3500

11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)

年中無休 (臨時休業は除く)  

ドラマ『世界一難しい恋』登場の時計。。

こんにちは★今日は今クール日テレ系列で水曜22時に放送されていた『世界一難しい恋』で主演の大野智さん着用の時計を調べてみました☆彡 時計店としては気になるところです!! 一番右のはクラシカルな 参考定価¥1,107,000 …さすが社長です。 その隣は…定価¥496,800シンプルながらシャープな1本。切れ者な社長にぴったり。残念ながら現在当店に在庫はございませんが、詳細はこちらへ★ 少々目視で確認しづらいのですが、更にその隣にあるのはロレックススーパーコピー エクスプローラー…かな?着用しているところを見たら、インデックスの3.6.9の数字が控えめな感じだったのでアンティークの1016かもしれません。おとぼけ顔の可愛いヤツです↓   一番奥にあるのは、2本目と同じくゼニスのムーンフェイズ エリート グランドデイトムーンフェイズ 03.2143.691/01.C498こちらは第9話のラストで波留さん演じる柴山美咲を抱きとめるシーンでアップになっていました。ちなみに定価は¥842,400 大野さん演じる鮫島零冶は時計コレクターという設定なのでしょうか?この他にもIWCや、ブランドは分からないですがスポーツウォッチも着用されている様でしたが…着用画はジャニーズの肖像権云々が怖いので載せないでおきます(笑) 時計店スタッフとしては、ドラマでもバラエティーでも有名人が着けている時計にはいつも注目してしまいます。特にドラマは、使われている時計でその人物をどう演出したいのか、という意図も読めるので楽しいですね♪鮫島社長は切れ者でクールなイメージを出したかったのですね。コメディ要素が強いキャラクターでしたが、仕事は出来るぜ!!ってことでしょう。 こちらのドラマは惜しくも今週最終回を迎えてしまったのですが、大野さんの手先の美しさと時計が私的には一番の見所だったので録画したものをこれからエンドレス再生しようと思います! 
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F

03-6252-3500

11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)

年中無休 (臨時休業は除く)    

いま売れている高級腕時計5選|人気モデルをまとめてみました

今回は、GINZA RASINで売れている定番の時計を紹介します。シンプルでかっこいいデザインが目をひくポルトギーゼの青針。
ケースが適度な厚さなので、そんなにごつく見えない点も嬉しいです。
ちょうどよいサイズ感なので何のストレスも無くフィットします。
文字盤がすっきりとしていて、全体的に洗練された雰囲気があります。
年齢・服装問わず幅広い層に似合うオールマイティなモデルだと思います。 ロレックススーパーコピーの中でも特に人気の高いモデル。
Ref.16610の後継機モデルとして2010年に誕生したのがこのRef.116610LN。
以前のRef.16610と比べるとドットインデックスが大きくなり、針が太くなっています。
バックルはグライドロッククラスプを採用。
工具無しでもブレスの長さ調節が容易にできるようになりました。
視認性の良さと使い勝手に優れている点も人気の高い理由の一つです。 上品な中にもスポーティな印象のあるカレラ。
ダイヤル上の「AUTOMATIC」とプッシュボタン、クロノ針に使用されている
差し色の赤が、全体的なデザインのアクセントになっています。
傷のつきにくいサファイヤクリスタルの裏蓋から、
タグ・ホイヤー独自のクロノグラフムーブメントである、
キャリバー1887が作動する様子を見ることができます。
落ち着いた中にも、存在感が際立つタグ・ホイヤーらしい時計です。 カルティエ初のメンズ専用コレクションとして、
2010年のジュネーブ・サロンで話題を集めた「カリブル ドゥ カルティエ」。
リューズにセットされたブルーのスピネルにカルティエらしさを感じることができます。
搭載するキャリバーは完全自社製自動巻きムーブメントの1904MC。
300m防水を確保した、本格的なダイバーウォッチでありながら厚みをおさえたケースは、
スーツにも合わせやすくエレガントなスタイルを実現しています。 ブルーの文字盤が目を引く、こちらのモデル。
オメガの科学技術が結集されたモデルとしても注目を集めているRef.231.10.39.21.03.001。
コーアクシャルエスケープメントを搭載しており、
裏蓋からは、自社開発ムーブメントであるCal.8500を眺めることができます。
また、15,000ガウスの磁気にさらされても影響を受けない耐磁性にも驚かされます。
ビジネス・プライベート問わず、様々なシーンで頼りになるモデルです。 どれも、入荷したらすぐに売れてしまうモデルばかりです。ご検討はお早めに☆
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F

03-6252-3500

11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)

年中無休 (臨時休業は除く)

ロレックス116520試着してみました

こんにちは!女性が大きい時計をしてるのってなんだかかっこいいですよね~っということで、メンズモデルに挑戦してみました。(腕回り14㎝) まずは!憧れのさんです♥  こちらはの!シャープなフォルムがかっこいい~  続いて、。定番のはカジュアルでありながらドレッシーな人気の1本!  続いて。かわいいも少し大きめサイズでカジュアルな印象~最後に。こちらのはダイヤがきれいで意外としっくりきている気がしました(笑)いかがでしたでしょうか?ぜひ店頭でお試しください~♡ 
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F

03-6252-3500

11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)

年中無休 (臨時休業は除く)Y.O

綺麗で安い★中古時計(レディース編)

今回は、安くて綺麗な中古のレディース時計を集めました!普段はなかなか手の届かないブランドも、中古ならこの安さで購入ができちゃいます(ง `ω´)ง価格:98,000円(税込)→現金価格:95,000円(税込)女性の憧れHERMESがこの価格です=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)外装の仕上げをしており、目立つ傷などはなく、全体的に綺麗なお品です。ピンクシェルの文字盤もすごくかわいいですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 価格:178,000円(税込)→現金価格:172,600円(税込)大人気のハッピースポーツです(✿´ ꒳ ` )こちらも外装の仕上げをしており、綺麗な状態です。ダイヤモンドが入ってこの価格は買いですね・・・╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 価格:308,000円(税込)→現金価格:298,700円(税込)おしゃれな女性にフランクミュラーです(ノ*’ω’*)ノなんと定価は831,600円(๑°⌓°๑)中古だと半額以下になります(๑°⌓°๑) 価格:148,000円(税込)→143,500円(税込)こちらも女性の憧れのブランド、カルティエです・*・:≡( ε:)サイズ感もかわいらしく、オンでもオフでもお使いいただけます♥ 価格:228,000円(税込)→221,100円(税込)王道のロレックススーパーコピーも中古ならこのお値段( つ•̀ω•́)つ・・*:・:・゜:==≡≡Σ=͟͟͞͞(✡)`Д´)ペアウォッチにもおすすめですよ★ 当店で取り扱っている中古品は綺麗なものが多いので、是非店頭でご覧ください!中古商品を買ったことのないお客様も、一度お手に取ってご覧くださいませ∩( ✧Д✧)∩
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F

03-6252-3500

11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)

年中無休 (臨時休業は除く     

ロレックス サブマリーナ 16613 希少なバイオレット(パープル)ダイアルを解説!

1989年~2009年に発売され、青サブの定番とも呼べる「サブマリーナデイト 16613」。派手なイメージのあるステンレスとゴールドのコンビですが、文字盤とベゼルのブルーにより爽やかな印象を与えてくれるモデルです。16613は青サブの象徴ともいえるモデルですので、どの年代に発売されたモデルも人気ですが、一部個体にはバイオレットダイヤルと呼ばれる個体が存在します。 ロレックススーパーコピー サブマリーナ デイト 166131989年~2009年に発売されたロングセラーモデル。20年間もの間に渡って販売されたので、様々な個体があることが特徴です。
2000年前後にはトリチウム→ルミノバに夜光塗料が変更。2003年には偽装防止の為、王冠透かしマークが実装。
2007年にはインナーリングにルーレット刻印を施されました。しかし、目に見えて分かりやすいのは文字盤の色がそもそも違うバイオレットダイヤルです。 ロレックススーパーコピー サブマリーナ デイト16613 バイオレット一目見て通常のブルーダイヤルと文字盤の色味が異なることが分かります。バイオレットダイヤルはブルーダイヤルよりも深い色味になっており、紫色です。どちらも同じ16613であることは間違いありませんが、バイオレットダイヤルは初期(1980年代後半)の数年間に製造されたごく一部の個体だけに見受けられるレアポイントであり、文字盤がブルーからバイオレットに変色します。あくまでも変色なので、色味に関しても個体差があります。基本的にダイアル全体が綺麗にバイオレットになっている個体の評価が高いです。 バイオレットダイアルは色味以外にも通常モデルとは違う部分があります。それは6時側の数字の違いです。上:通常ブルーダイヤル 下:バイオレットダイヤル殆ど変わりがないように見えますが、実はブルー文字盤の方は1000の0が細く、バイオレットの方は0が若干太っています。(300も同様)また、SUBMARINAERの文字の行間がバイオレットの方が狭いです。微妙な差となっているため、2つの個体を見比べないと、なかなか分からないポイントといえます。しかし、見分けるために覚えておいて損はありません。 16613のバイオレットダイヤルは古い個体であるため、状態の良い個体を探すことは非常に難しいです。
もし、時計店でそのような個体を見かけたら、迷わず即決することをオススメします。

芸能人・有名人が愛用している時計30選

芸能人は普段どんな時計を身に着けているんだろう。テレビを眺めながら腕時計まで気にして見ている人は少ないと思います。腕回りををよく注目して見ると「オシャレなデザイン」や「豪華で存在感の強い時計」など、芸能人の中には一流の高級腕時計を身に着けている人が多く存在していることがわかります。そんな腕時計に拘りを持つ芸能人が普段身に着けている時計はどのようなものなのか。今回は芸能人が使用している腕時計をメーカーごとに分けてご紹介致します。   目次世界3大時計メーカーの中でも頭一つ抜きん出た存在であるパテックフィリップ。自他共に認める世界最高峰で最高級の時計ブランドであり、超一流の芸能人・俳優が使用しています。 パテックフィリップ カラトラバ 5116G-001時計に拘りを持っている芸能人として有名な嵐の櫻井翔さん。30歳の記念に購入した、ずっと櫻井さんの憧れだったモデルがコチラ。エナメルダイアルが使われており、生産数も少ないモデルです。 パテックフィリップ ノーチラス クロノグラフ 5980/1A-001ノーチラス誕生30周年を記念して発表された、パテックフィリップ史上初のスポーツクロノグラフ。最高級の時計ブランドを選ぶところが実に石田純一さんらしいですね。 パテックフィリップ ノーチラス ラージ 5711/1A-01030年以上の歴史を誇るパテックフィリップの本格スポーツウォッチ。潜水艦ノーチラス号に由来してつくられたモデルで、オリジナリティ溢れるオクタゴン型(八角形)のフォルムが洗練されたクラシックな形をつくり出しています。実際にブラッドピットさんが愛用しているのは「プラチナ製」の高級感溢れる限定モデルです。 世界三大時計メーカーの一角を成す、スイスを代表する高級ブランドオーデマピゲ。ラグジュアリースポーツウォッチの代表格であるロイヤルオークは多くの著名人に使用されている人気モデルです。 オーデマピゲ ロイヤルオーク デュアルタイム 26120STラグジュアリー・スポーツウォッチとして1972年に発表され、今やオーデマ・ピゲの顔として高い人気を誇る“ロイヤルオーク”。ヤンキースタジアムで引退セレモニーが行われた際に着用していた印象深いモデルです。 オーデマピゲ ロイヤルオーク オフショアダイバー フォージドカーボンさまぁ~ずの2人は芸能人の中でも数多くの腕時計を所持しているコンビとして有名です。三村さんはオーデマピゲを複数コレクションに加えており、本格派ダイバーズモデルである「ロイヤルオーク オフショア」はお気に入りの1つ。ケース素材にはロイヤルオークのみに使用されている「フォージドカーボン」が使用されています。 オーデマピゲ ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ サファリ三村さんの”オーデマピゲ”コレクションの中でも個性的なモデル「サファリ」。ゴムを使用したリューズとプッシュボタンは、操作性抜群で、なんといっても革ベルトに「背ワニ」が採用されていることが最大の魅力です。 パテックフィリップ、オーデマピゲに並ぶ世界三大時計メーカーの一つヴァシュロンコンスタンタン。マニフェクチュールスタイルを創業以来貫いており、ムーブメントに拘りをもつメーカーです。 ヴァシュロン オーヴァーシーズ クロノグラフ ENGINE限定モデル人気カーライフスタイル誌”ENGINE(エンジン)”とヴァシュロンコンスタンタンのコラボレーションモデル。限定数は日本国内で50本のみと大変希少な商品でした。中世ヨーロッパ、マルタ騎士団の「マルタ十字」をシンボルにした厳かで上品なこのモデルはメジャー3000本安打を達成時にも使用していたモデルです。 ヴァシュロン パトリモニー トラディショナル デイト セルフワインディング秋元康さんが「仕事時にスーツと合わせることが多い」と語っていたモデル。ヴァシュロンらしいクラシカルな外観が魅力です。 ヴァシュロンコンスタンタン 1912 37001/000G-863タモリさんはヴァシュロンの時計を多く所持している事で有名です。クラシカルな雰囲気がまさにタモリさんにピッタリ似合っています。可動式のラグが珍しい1本で、世界1912本限定で発売されたこのモデルは、創業から255年もの間絶え間なく続くヴァシュロンの歴史の真髄を味わえる逸品です。 イタリア人のカルロ・クロッコ氏によって創設されたイタリアの時計メーカーウブロ。伝統的な時計作りの技術と、最先端のデザインが融合した腕時計は現在多くのプロスポーツ選手に愛用されています。 ウブロ アエロフュージョン ブラックマジック 525.CM.0170田中将大さんはウブロの日本人初のアンバサダー。「アエロ・バン MT88」という田中将大モデルも限定発売され、ウブロとの関係がとても深いです。限定モデルは「明石家さんま」さんにプレゼントしてしまったため、本人は黒を基調としたブラックマジックを使用しています。 ウブロ ビッグバン ゴールド セラミック 301.PB.131.RX2005年に登場以来、その名の通り世界中で爆発的な人気を続ける「ビッグバン」。長友選手のお気に入りは「K18」レッドゴールドのケースに、ブラックセラミックのベゼルを組み合わせたゴージャスなこちらのモデルです。 ウブロ ビッグバン オールブラックII 限定500本「オールブラック」のモデル名の通り、文字盤、針、カレンダーなど外装として見える部分全てがブラックで統一された直径44mmのセラミックケース”ビッグバン”。500本限定モデルとして2009年に発表されたレアモデルです。 ウブロ ビッグバン ウニコ ウサイン・ボルト腕時計好きなボルト選手がウブロとのコラボレーションにて実現したモデル「キング・パワーウサイン・ボルト」。2012年に世界250本のみ発売された限定モデルです。 タグ・ホイヤーは1860年にスイスのサンティミエで創業された歴史のある時計メーカータグホイヤー。高精度の腕時計製造技術に長けており、F1やインディカーレースなど、数々のスポーツで公式時計を務めています。ウブロと同じくスポーツとの結びつきがとても強い時計メーカーでもあり、数多くのスポーツ選手とのコラボレーションも盛んです。 タグホイヤー カレラ キャリバー1887 タキメーター クロノグラフ2014年に全米オープンテニスの表彰式や記者会見にて着用していたモデル。ベゼルにタキメーターを備えているスポーツ選手にピッタリのモデル。自社ムーブメントのcal.1887を搭載しています。 出典:https://www.tagheuer.com/ja錦織圭さんは2017年現在タグホイヤーとアンバサダー契約を結んでいます。日本限定発売のオリジナルモデルも続々と展開されており、その第一弾として300本限定で発売されたのが「アクアレーサーAir-Kモデル」です。情熱的な「赤色」が特徴的で、9時位置に錦織選手のサインがあります。また、ケースバックには“Air-K 1”の刻印が施されている錦織ファンにとっては堪らないモデルとなりました。 タグホイヤー カレラ クロノグラフ デイデイト CV2A12.FC6236テレビ番組出演時に複数使用されていた「タグホイヤーを愛する」小栗旬さんのお気に入りモデル。”カレラ”シリーズはタグホイヤーの中でも絶大な人気があり、特にベゼルがブロンズカラーで「大人らしい上品」な印象を与えるこのモデルは人気があります。 ロレックススーパーコピーは「オイスターケース・パーペチュアル・デイトジャスト」の3大機構を作り上げ、実用時計として不動の地位を築き上げた1流時計メーカーロレックススーパーコピー。デイトナ、サブマリーナ、ディープシーなど数多くの人気コレクションがあり、ロレックススーパーコピーの時計は多くの有名人に愛用されています。 ロレックススーパーコピー コスモグラフ デイトナ 116506 アイスブルー2013年に発売されたデイトナ史上初となるプラチナモデルです。木村拓哉さんのイメージにピッタリな清涼感のあるアイスブルーダイアルのカラーリングが印象的です。セラクロム製ベゼルはチェスナット(栗色)で温かみがあります。素材にはプラチナが使われている高額時計です。 ロレックススーパーコピー ディープシー 116660デビッド ベッカムさんも使用している人気モデルのディープシー Ref.116660。有吉さんは『とんねるずのみなさんのおかげでした』の番組内でディープシーを購入することになりました。窒素合金製ステンレススティールのヘリウムバルブが組み込まれており、3,900mもの防水に耐える仕組みが名前の由来です。 ロレックススーパーコピー GMTマスターII S番 16718イエローゴールドのケースにブラックの文字盤を備え、ゴージャスな印象を与えるこのモデルは2016年の5月「SMAP×SMAP」出演時にスーツ姿の市川海老蔵さんが身につけていました。 卓越したデザインセンスで「トノー型」や「レクタンギュラー型」などのケース人気を再燃させたフランクミュラー。特に比較的に価格面も手が届きやすいカサブランカは一般人は勿論、芸能人にも人気のコレクションです。 フランクミュラー カサブランカ 6850CASAカサブランカの中でも特に人気の高いブラックフェイス。オンにもオフにも活躍してくれるオールマイティーなモデルです。ただカッコイイだけでなく、「華のある大人の魅力」を引き立ててくれるカサブランカは阿部寛さんにとても似合っています。 フランクミュラー カサブランカ 7500S6 CASAどこかボーイッシュなaikoさんの愛用している時計はカサブランカの”ユニセックスモデル”。ケースサイズが縦38.5mmと女性にはやや大きいサイズで、サーモンピンクの文字盤と力強いアラビア文字のフォントが特徴的なインパクトの強いモデルです。茶色の革ベルトは柔らかい印象で女性に人気があります。 『王の宝石商/宝石商の王』と呼ばれ、高級ジュエラーとして世界的に注目を集めてきたカルティエ。カルティエの時計はシンプルで飽きのこないハイセンスなデザインが魅力で、近年ではメンズのラインナップを数多く発表し男女を問わず支持を集めています。 カルティエ タンクMC W5330002本田圭佑選手は両腕に時計を嵌めているエピソードが有名で、多くの腕時計を所持しています。イタリアの新興時計ブランド「ガガ・ミラノ」とスポンサー契約を結んでいたこともあり、公の場に現れる時はほとんど「ガガ・ミラノ」の時計を着けていますが、「ガガ・ミラノ」以外の時計ではカルティエの時計も好んで使用していて、メンズ専用のタンクコレクションとして発表された”タンクMCピンクゴールドカラー”を愛用の時計の1つとしています。 カルティエ タンクMC W53300042014年5月に『とんねるずのみなさんのおかげでした』の番組内で購入することになった「カルティエ・タンク」。ジュエリー色の強いタンクコレクションと竹山さんのギャップが逆に魅力です。 オメガは世界的に高い知名度と人気を誇るスイスの高級腕時計メーカーです。オリンピックの公式時計、NASAの公式時計としての月面着陸など華々しい経歴を持ち、多くの根強いファンが存在します。 オメガ スピードマスター プロフェッショナル 311.32.42.織田裕二さんの愛用する時計はオメガ・スピードマスター。このモデルはスピードマスター生誕50周年記念モデルで、文字盤はブラウンカラーの特別仕様となっています。2011年8月に行われた「世界陸上 韓国」で身につけていました。オメガ スピードマスター ムーンウォッチ ダークサイド・オブ・ムーン 311.92こちらは2014年に発売された「シリコン製ひげゼンマイ」を使用した新開発コーアクシャルムーブメント“Cal.9300”を搭載したモデル。オールブラックで作られたケース・文字盤は存在感抜群!。2015年8月の「世界陸上 北京」で身につけていて、織田裕二さんのスピードマスターへの拘りを強い感じます。 オメガ スピードマスター プロフェッショナル マークII ST145.014パテックフリップ、オーデマピゲ、ヴァシュロンといった有名時計メーカーを時計を数多くもつ宮迫さんの拘りの1本。このモデルは1969年から1972年までの僅か3年間しか製造されなかったレアなアンティーク時計です。   ランゲ&ゾーネ ランゲ1 101.039バナナマンのお二人は大の腕時計好き。パテックフィリップ・オーデマピゲなど、多くの高級時計を持つ設楽さんのコレクションの一つに「ランゲ&ゾーネ ランゲ1」があります。芸能人でランゲ&ゾーネを所持している人は割と珍しく、芸術品とも云えるデザインのランゲ1は設楽さんのお気に入りのようです。 ブレゲ マリーンII ラージデイト 5817ST職人が1本1本手作業で彫り込んだ「海」を連想させるギョーシェ模様が特徴。知的で上品なこのモデルは武豊さんのイメージにピッタリです。 ブライトリング トランスオーシャン クロノグラフ ユニタイム航空時計で有名なブライトリングの「トランスオーシャン」。元サッカー選手デビッド・ベッカム氏がブライトリングの広告で着用していたモデルでもあり、オシャレ芸人ケンドーコバヤシさんならではの目の付け所です。 シャネル J12 白セラミック 12Pダイヤ H1629セラミックをケースとブレスレットに採用するという斬新な作りが魅力なJ12。毎年24時間テレビで身につけている中居さんお気に入りの時計です。 グランドセイコー スプリングドライブ クロノグラフ SBGC003加藤浩二さんはオン・オフともにSEIKOを愛してやまない”グランドセイコーファン”として知られています。特に機械式の味わい深さとクォーツ式の精度の高さを併せ持った高性能なムーブメント「スプリングドライブ」を搭載したこのモデルは、加藤さんのお気に入りのようです。 ゼニス デファイ クラシック エリート個性派俳優の山田孝之さんは腕時計も個性的。誰もが知るメジャーどころではなく、玄人好みの歴史あるメーカー「ゼニス」を選ぶところが山田さんらしい。こちらはムーブメントにエリートCal.680SCを搭載したハイスペックモデルです。 今回はごく一部ですが、芸能人が使用している時計を紹介させていただきました。取り上げたモデルはドラマの中で使われたモデルではなく、全てプライベートで使用されている腕時計となっており、選ばれた時計には芸能人の拘りやセンスが垣間見れます。腕時計は高ければいいというわけではなく、自分に似合っているかが重要です。あなたにとっての拘りの1本を見つける手助けとして、芸能人の身に着けている腕時計が少しでも参考になれば嬉しく思います。  経営者、会社役員など社会的地位の高い方にお勧めしたい高級腕時計7選オリンピック選手が付けている時計25選【サッカー】FIFAワールドカップ各国代表選手が愛用している時計2018年腕元総選挙!政治家が身に着けている時計30選20万円以下で買える人気高級腕時計をまとめてみました。30万円以下で買える!人気ブランド腕時計ランキングBEST22 

2017年1月1日、うるう秒が追加されます!

年内最後のブログ担当になってしまいました。さてさて、2016~2017年にかけてうるう秒が追加されることをご存知でしょうか? 時刻は、地球が一回転するのを一日とする「天文時」を使用してきましたが、地球の自転が一定の速度ではないため少しずつズレが発生してきてしまいます。そのわずかなズレを修正するために、うるう秒を数年に一度追加するようになりました。 世界時間では、2016年の最後の秒に追加するということが決まっています。時差のある日本時間では、2017年1月1日の午前8時59分60秒が追加となり、調整が行われます。たった一秒ですが、重要なイベントでもあるのです! そんなこんなで、ご紹介するのはこちらの時計。 コンビブレスにグレーのダイヤルが美しいと思いませんか?!旧型デイトジャストのメンズモデルで、配置された飛びアラビアインデックスが特徴的です。パーペチュアルカレンダーはうるう年も調整してくれるので、4年に一度の手動修正が必要ありません。 お次はこちらのレディースです。こちらもパーペチュアルカレンダー機能を搭載しています!しかも、Ref.67193は流通数が少ないためとても希少で、USED市場でもなかなか出回らないレアウォッチ!ダイアルにTIFFANYの表記があり、付属品もTIFFANYの限定BOXが付いています。ブラックダイヤルがシックで、カッコイイ女性に着けていただきたいです!  最後は、パーペチュアルカレンダーといえばこちら!!パテックフィリップ!!1925年に、歴史上初めてパーペチュアルカレンダー付き腕時計がパテックフィリップによって製作されました。こちらは、開閉式のハンターバックケースを備えているため、名キャリバー324S QRの精巧な作りをご覧頂けます。ワインダー機能が付いた内箱や世界各国のアダプタが付いていて、付属品にも拘りが感じられる逸品です!!  電波時計などは電波を受信することで調整されているので、ほとんど心配ないでしょう。最近のパソコンやスマホなども、自動的に時刻が補正されるようになっているそうです。NHKの時報などは、0.01秒ずつずらしていくそうですよ。すごいですね! うるう秒は、たった一秒。されど一秒。。みなさんも時間の大切さを感じましょう。 😉  
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F

03-6252-3500

11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)

年中無休 (臨時休業は除く)Y.T